こんばんは!
学生バードソン実行委員会です。

7時間後にはついにバードソン2018がスタートです!
12時間きっかり探しに行くチームもあれば、短期決戦型で募金額重視のチームも有り。

いろいろなタイプのチームがありますが、どなたも全国各地で思う存分、野鳥を探してもらいます。

参加者の皆さんは無理せず頑張ってください!

参加しない方も、このブログやFacebook、Twitterで随時情報を発信していきますので、ぜひご確認ください!

特にFacebookは参加者の方々からも直接投稿があります。

どんな写真が見られるのかが楽しみですね。


Facebook:検索ワード【学生バードソン2018】
Twitter: @birdathon2018


チームの皆さん、明日はよろしくお願いします。

ウトナイ湖ワークキャンプも本格的になってきました。

日本野鳥の会レンジャーの方々に指導いただきながら、ネイチャーセンター周辺の樹木剪定やイベント準備の下見など、慣れない雪に苦労しながらも元気に頑張っています。

ウトナイ湖ワークキャンプの様子は以下のブログでレポートされています。
ウトナイ湖ワークキャンプ ブログ「ワークキャンプの現場から ウトナイ湖編」

2月19日から根室ワークキャンプが行われております。

シマフクロウの生息地と想定される森に入り録音機器をセッティングしています。
後日、回収し、録音された音声を解析することで、シマフクロウがこの森を利用してるかなど、いろいろなことがわかります。保全計画を作るための重要な調査のひとつです。

nemuro




根室ワークキャンプの様子は、以下のブログにて毎日レポートされています。

根室ワークキャンプ ブログ「ワークキャンプの現場から 根室編」

↑このページのトップヘ